江東区・臨海部 年少人口急増受け学校新増設 2018年04月04日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2018  >  04/04

スタッフブログ(2018/04/04)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2018/04/04 江東区・臨海部 年少人口急増受け学校新増設

和不動産スタッフブログ読者の皆様、こんにちは!和不動産、ブログ担当です。
4月に入りました。弊社も3月が期末だったので、4月より41期が始まりました。期が改まると今期の目標をたてたり、前期の反省をしたりと、いろいろと考えることが増え、自分の人生を見直す良い機会でもあります。また会社には新人社員達も入ってきます。社会人として正式に毎月お給料をもらって、自立していくわけですが、お金の出方=支出のコントロールが将来を大きく左右しますので、もし「お金の使い方」を勉強したい方がいらっしゃれば、FP1級保持者もいる和不動産の個別相談にご参加くださいませ!

さて、今回のスタッフブログは

◆不動産投資トピックス「江東区・臨海部 年少人口急増受け学校新増設」
◆和不動産トピックス「4月7日は和不動産お花見イベントです!」

といった内容でお届けいたします!
皆さま大変お忙しいかと存じますが、どうか最後までお付き合いくださいませ。

トピックス

【江東区・臨海部 年少人口急増受け学校新増設】

3月29日の日経新聞に掲載されていた、江東区、特に臨海部の人口増加に対応するため、住宅の規制と教育インフラの整備が急ピッチで進んでいるという記事をご紹介いたします。
東京都江東区は、今後の年少人口(0~14歳)の増加に備え、人口増の抑制策と教育インフラの整備が急務となっています。
タワーマンションなど大規模マンションの住戸形態を条例で規制し、マンションの建設ラッシュが続く臨海地域に学校を新設・増築する計画です。
2029年、江東区の年少人口は現在から1割ほど増えた約7万3千人になると推定されています。

江東区の年少人口は増加に転じている

少子化で1999年には4万2千人台まで減ったものの、その後はマンションの増加に伴って人口増に転じていて、教育や子育て支援に関する行政需要が高まることは必至です。
マンション規制条例は、151戸以上の住戸を有するファミリーマンションが対象で、大きく2つの規制を設けます。

  1. ファミリー層からの需要が高い「専用面積40㎡以上」の住戸数を制限し、約2割の住戸を「25㎡以上40㎡未満」にするよう義務付け

区によると、大規模マンションは均一的な間取りが多く、結果的に住人がファミリー層に偏りがちになるため、比較的狭い住戸を一定割合取り入れることで単身者を呼び込むことが狙いです。

  1. 高齢の親と一緒に住む「三世代同居」を促進するため、「90㎡以上」の住戸も約1割は設置する。

この規制に関しては、3月29日に区議会が条例案を可決する見通しで、10月1日からの施行を予定しています。
マンション増加に伴った年少人口の急増に対応するため、保育所の待機児童対策だけでなく、小中学校の整備も推し進めています。
2018年4月、有明地区に区内初となる小中一貫教育・義務教育学校となる「有明西学園」を開校します。既に収容人数が限界に来ている近隣の小中学校から児童・生徒が転校し、1年生から9年生までの学生が1つの学校で学びます。

マンションが林立

マンションが林立する豊洲地区では、2020年度から豊洲西小学校の増築工事に入り、22年4月から増築部分の使用開始を目指します。
臨海部の人口増の抑制を巡っては、お隣の中央区もマンションなどの容積率の緩和制度を見直し、住宅を増やすマンション開発に歯止めをかける方針です。

物件のエリアについて、江東区は入居需要があるのか不安になる方もいらっしゃいますが、この記事からも分かる通り「加速度的に人口が増えていく地域」と断言することができます。合わせて中央区も規制が見直されるということは、既存の物件の価値が維持・向上していくことが約束されたようなものです。
毎月の安定的な家賃収入を得ることはもちろん、出口戦略としても堅調と言うことができるのではないでしょうか。
都心の築浅ワンルームマンション経営がなぜ手堅いのか?詳しくはセミナーにてお伝えしていますので、ぜひご参加ください!一度ワンコインでご参加いただいた方は、その後永年無料で参加することが可能です。弊社のセミナーは平日から休日まで、初心者から経験者の方、相続税対策の方まで、毎月20セミナー以上ラインナップをとりそろえております。また、どのセミナーに参加すればいいか悩む・・・という方は、お気軽にお電話いただければ「不動産投資スタートセット」として、いくつかのセミナーをご紹介させていただきます。皆様のご参加をお待ちしています!

和不動産 セミナー申込はこちらからどうぞ!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

和不動産トピックス
【★4月7日は和不動産お花見イベントです!★】

お花見イベント

とうとう今週末4/7(土)!オーナー様イベント「お花見道中2018」を開催いたします!
現在、カンヒザクラは葉桜、ソメイヨシノ・ヤマザクラは満開、サトザクラ未開花という状況ですが、4月7日は桜は散っているでしょうから、お花見ではなく新緑見学及び上野公園めぐりをすることにしました!
そして和不動産は「花より団子!花より酒!花よりゲーム!花より笑い!」を大切にします!(笑)
オーナー様とそのご家族・ご友人の皆様と、美味しい食事に美味しいお酒、楽しいひと時をご一緒できるよう、恒例の楽しいゲームや豪華賞品も目白押しです!
弊社スタッフ一同、皆様と笑顔でお会いできることを楽しみにお待ち申し上げております!
まだ若干名の残席がありますので、まだお申込みされていらっしゃらない方は下記からお申込み下さい!今週の土曜日にみんなで盛り上がりましょう!

セミナー詳細はこちらから!お申込みはお電話かHPのメールフォームにて受付いたします!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

あとがき

オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート

今回は東京オリンピックへ向けて変わりゆく東京をテーマに、「オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」についてご紹介したいと思います!
2017年9月4日より、東京オリンピック・パラリンピック仕様のナンバープレートの受付がスタートし、10月10日より特別仕様ナンバープレートの交付が開始しました。
寄付金あり・なしの仕様が選べるようですが、寄付金なしであれば7,310円で申込ができるようです。「公益財団法人 日本デザインナンバー財団」に1,000円以上の寄付をすることで、図柄の有無を選択できるようになります。このデザインナンバーは申込から注文制作となるため、完成まで10日程かかるようです。
皆様、街中でこのナンバープレ―トを見かけたことはありますでしょうか?まだまだ認知度が低くレア感満載ですが、オリンピック気分を盛り上げていきましょう!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また次回のスタッフブログでお会いしましょう!
さよなら。さよなら。

オリジナルコンサルシステム 不動産投資 初心者におくる46のメッセージ 相続税対策 マイベストジョブ 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ オーナー様の声 和不動産youtube公式チャンネル 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー