不動産投資セミナーの選び方、参加時の注意点を解説! 2018年12月19日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2018  >  12/19

スタッフブログ(2018/12/19)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2018/12/19
不動産投資セミナーの選び方、参加時の注意点を解説!

和不動産 セミナー申込み

資産運用に興味があり、不動産投資を始めようと考えている人も多いのではないでしょうか。投資を始めるにあたっては、セミナーなどに参加し、正しい知識を身に付けることが大切です。

この記事では、不動産投資を始めようと考えている人に向けて、正しいセミナーの選び方などを解説します。受講する際の注意点も解説しているので参考にしてください。

不動産投資セミナーとは?

不動産への投資について解説してくれるセミナーのことです。投資の基礎知識や物件選びのポイントなどを講師が解説してくれます。知識の少ない初心者が、いきなり不動産投資を始めるのは大変なことなので、積極的に参加することがお勧めです。

不動産投資の種類

不動産投資で得られる利益には、大きく分けて家賃収入と売却差益によるものの2種類があります。家賃収入は、購入した不動産を貸し出すことで利益を発生させる方法です。売却差益は、購入した不動産を、ローンの残債以上の金額での売却により差益を得る方法です。

さらに、初心者向けから上級者向けまで様々なレベルのものがあります。主な投資方法は以下の通りです。

●不動産投資信託(J-REIT)
●ワンルームマンション投資(新築・中古)
●小口化不動産投資
●戸建て賃貸経営
●駐車場経営
●アパートマンション経営(一棟)
●海外不動産投資
●民泊
など

和不動産 セミナー申込み
プロの話を聞いてみませんか?開催日程はこちらから!


不動産投資セミナーの種類

種類とその特徴を解説します。

初心者向けの不動産投資セミナー

初心者向けのものでは、投資の基礎知識やメリット・デメリット、市場の最新動向などが学べます。物件購入の流れや節税対策などについても教えてもらえるので、投資の全体像がつかめます。

テーマ別の不動産投資セミナー

投資用物件には、区分マンション・一棟マンション・アパート経営などがあり、詳しい投資方法や注意点などを教えてもらえます。不動産投資を行う人の目的別のセミナーも人気です。老後の生活資金づくりを目的とする人向け、働く女性向け、主婦向け、相続・贈与対策用などさまざまな種類のセミナーがあります。

不動産売却セミナー

不動産売却で利益を得る方法にフォーカスしたセミナーがあります。不動産投資では賃貸料を収入とすることが多いですが、タイミングを見て売却することが必要になることもあります。その方法を詳しく教えてくれます。

海外向け不動産投資セミナー

海外向け不動産投資セミナーでは、海外の物件に投資をする際の方法を教えてくれます。最近では、東南アジアなど経済成長している国も多いことから、海外での不動産投資も人気です。

無料と有料の違い

無料で参加できる場合と有料になる場合があります。無料の場合は、情報提供もしてくれますが、投資物件を販売することが目的の場合もあります。

有料の場合は、知識や情報、投資方法の提供を主目的としているため、投資物件の販売は、当日には行われないことが多くなります。ただし、参加費が高額の場合は、その分を物件の購入価格に上乗せされるケースもあるので注意が必要です。

オンライン相談受付中!ぜひご利用ください!
オンライン相談受付中!ぜひご利用ください!

不動産投資セミナーに参加するメリット

参加するメリットを3つ紹介します。

不動産投資で成功するノウハウを学べる

不動産投資を成功させるためのノウハウをわかりやすく説明してくれます。リスク回避の方法など、失敗しないための方策も教えてくれます。セミナーに参加することで、最新の不動産情報を知る機会も得られます。

分からないことを質問できる

分からないことを直接講師に質問できます。独学ではわからないことがあった際に、セミナーに出ることで解決することがあります。

不動産投資の最新情報を教えてもらえる

非公開情報を含めて、投資に向いている物件情報の入手ができます。不動産投資においては、常に最新の情報を把握しておくことが大切なので、セミナーで得られる情報は貴重です。

和不動産 セミナー申込み
会場は秋葉原駅徒歩5分!ネット配信のウェビナーも開催中!


不動産投資セミナーに参加するデメリット

参加するデメリットを3つ紹介します。

不動産物件の購入を勧められることがある

不動産投資セミナーが終わった後、投資用の物件の購入を勧められることがあります。紹介される物件は良い物件だけでなく、投資しない方がよい物件も含まれている可能性があります。物件の購入を勧められた時は、良い物件かどうかを冷静に判断しましょう。

期待していた内容と異なることがある

自分が期待していた内容と異なることがあります。上級者向けの内容のセミナーは、初心者には難易度が高いなど、自分の不動産投資の知識レベルと合っていない可能性があります。自分が知りたい内容のセミナーに参加するためにも、事前によくリサーチしておくことが大切です。

オンライン相談

不動産投資セミナーの選び方

不動産投資セミナーの選び方を解説します。申し込む際の参考にしてください。

自分のレベルにあったセミナーを選ぶ

自分のレベルに合った内容を選びましょう。初心者向けから上級者向けまで様々なレベルのセミナーがあります。レベルだけでなく、テーマの内容も事前にチェックしておくことが重要です。

実力・評判のよい主催会社のセミナーを選ぶ

不動産セミナーを主催する会社の実力や評判のよさを確認しましょう。自社メディアで最新情報を発信しているか、セミナーの開催頻度は多いか、参加者の出席率は高いかなどを確認するとよいでしょう。

評判のよい講師のセミナーを選ぶ

テレビや雑誌で活躍する経済アナリストや、大成功している大家さんを講師に迎えたセミナーを選びましょう。書籍を多数執筆している著者が講師となる場合は、日々研鑽に努めている人だと判断できるためお勧めです。ゲスト講師の中には、一般論に終始し実践的な内容ではないことも多くあるので注意が必要です。

リスクも伝えてくれるセミナーを選ぶ

不動産投資を成功させるための方法だけでなく、リスクについてもしっかり教えてくれるセミナーを選びましょう。リスクについてよく学んでいれば、実際に投資する際の失敗を回避できます。

和不動産 セミナー申込み
満足度90%超!参加者限定で和不動産代表の執筆書籍をプレゼント!


不動産投資セミナーへ参加する際に気をつけたいポイント

参加する際に気をつけたいポイントを解説します。

質問を前もって準備しておく

参加する前に、講師への質問を準備しておきましょう。すべての疑問を解決できるように、普段から疑問に思っていることをまとめておくことが大切です。

一度参加しただけで物件購入しない

不動産投資セミナーの終了後に、物件の購入を勧められることがあります。しかし、一度参加しただけの段階では物件の購入をしないようにしましょう。業者の人間がセミナー参加者を装っている場合があるかもしれないので、購入している人がいても騙されないための注意が必要です。

無料セミナーでは自社物件の紹介が多い

無料セミナーでは、不動産会社が自社物件を紹介するケースが多くあります。紹介される物件が、必ずしも優良物件ではないことがあります。良い物件を見つけるには、有料セミナーにも参加しましょう。

数回参加してから購入を考える

購入を考えるのは、数回セミナーに参加し、ある程度の不動産に関する知識を得てからにしましょう。物件の購入を検討する場合は、収支を自分で再計算してみることも必要です。

オンライン相談

まとめ

不動産投資セミナーでは、投資の基礎知識を始め、物件の選び方など有益な情報を提供してくれます。自分のレベルや興味に合った内容を選ぶことが大切です。セミナーを選ぶ際は、主催会社の実力・評判や、参加講師の評判なども確認しておきましょう。

和不動産では、ファイナンシャルプランナーの観点で資産運用の相談を行っています。購入後のアフターフォローが充実していることも特徴です。初心者向けから経験者向けなど、テーマを絞った幅広いセミナーを開催しています。セミナー後に個別相談会を行いますが、物件をご紹介することはありませんのでご安心ください。

これから、不動産投資を始めようと考えている人は、ぜひセミナーにご参加ください。

和不動産 セミナー申込み
不動産投資について勉強したい方、ぜひお申込みください!

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー マンション投資 生命保険の代わり LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー