『ミレニアル世代の消費意識、男女で異なる消費意欲』2019年3月13日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2019  >  03/13

スタッフブログ(2019/03/13)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2019/03/13 ミレニアル世代の消費意識、男女で異なる消費意欲

和不動産スタッフブログ読者の皆さま、こんにちは!和不動産、ブログ担当です。

今号は、まずSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行った「30代・40代の金銭感覚についての意識調査2019」( http://www.smbc-cf.com/news/news_20190306_944.html)のご紹介から。
この調査によると、30代・40代「貯金ゼロ」が23.1%という事でした。
そして、貯蓄額の平均は30代が194万円なのに対し、40代は196万円でした。
30代・40代の老後は、社会保障体制が崩壊すると囁かれているにもかかわらず、「4人に1人が貯金ゼロ」というのです。
さらに、結婚が500万円以上、出産は600万円以上の年収がないとできないと答える人が多かったのです。
これには、もちろん構造上の問題が潜んでいるわけですが、何よりも若い世代が希望を持ちづらい今の社会の在り方自体が問題だと思うのです。
本号ではそんな30代、40代の方々へ、ぜひお勧めしたいセミナーのご案内を致します。

<a href="リンク先のURL">アンカーテキスト</a>

さて、今回のスタッフブログは、以下の内容でお届け致します!

◆不動産投資トピックス「ミレニアル世代の消費意識、男女で異なる消費意欲」
◆和不動産トピックス「30・40代の方にオススメのセミナー」

ぜひ、最後までご覧くださいませ!

トピックス

【ミレニアル世代の消費意識、男女で異なる消費意欲】

今号では、データから今を読み解きたいと思います。冒頭ではSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行った「30代・40代の金銭感覚についての意識調査2019」から、貯金など簡単にご紹介しました。 
不動産投資トピックスでは「EC×若者」をキーワードにした若年層調査・分析についてご紹介します。20代・30代の消費行動やモノに対する意識について、興味深い結果です。この調査は、スマートフォンを利用したアプリリサーチを得意とする株式会社テスティーが行ったものです。
現代の20代の若者像が浮かび上がったでしょうか。
彼らは実は、賃借人になる可能性が非常に高い人たちです。世の中全体のトレンドを読み取るのと同時に、彼らの趣味趣向、想いのようなものに対してもアンテナを張ることが、不動産投資家として成功するカギなのかもしれません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※20代男女1,096名(男性509名、女性587名)を対象にしています。

ミレニアル世代の消費意識、男女で異なる消費意欲

まず、「お金をかけてもいい(もしくはかけたい)と感じるもの」を聞きました。その結果は、20代男性では、第1位が「本・漫画・雑誌」、第2位が「食料・飲料・菓子」、第3位が「ファッション用品」、20代女性では、第1位が「ファッション用品」、第2位が「コスメ・美容グッズ」、第3位が「食料・飲料・菓子」となりました。
また、男女ともに「旅行・アクティビティ」、「外食・交際費」も同順位の4位、5位でランクインしました。
傾向としては、男性は趣味のもの、女性は身だしなみにまつわるものに関して消費意欲が高いようです。

続いて、ブランド価値について自信の考えに近い価値観について聞きました。

その結果、男性の60.7%、女性の78.6%が「ブランド価値より、自分に合ったものが欲しい」と回答しました。全体では70.3%と約7割が「ブランド」よりも「自分に合ったもの」、いわゆる「パーソナリティ」を重視していることがわかりました。
そこで、「集めているものやこだわっているもの」があるかを聞きました。
あると回答した人は男性で43.2%、女性で43.3%と男女ともに約4割となりました。
「集めているものやこだわっているものがある」と回答した人を対象に、その詳細を尋ねたところ

〈男性〉
・シリーズものは全種類集めないと気が済まない(27歳 男性)
・自分の好きなブランドの靴や服(25歳男性)
・自分しか使わないデジタル機器にはこだわっている(22歳男性)
・今乗っているバイクの部品やキャンプ道具など(29歳男性)
・デザインや自身の感性に合うものを集めている(28歳男性)

〈女性〉
・好きなキャラクターのもの(27歳女性)
・スキンケア用品 化粧品 肌にふれるもの(29歳女性)
・コスメの材料や食品の安全性にこだわっている(27歳女性)
・好きなモデルさんがプロデュースしているお洋服(22歳女性)
・好きなアーティストのグッズ(28歳女性)

など、男性は自分が気に入ったものやシリーズもの、女性は好きな人が手がけているものや、コスメ・スキンケア用品など肌に触れるものにこだわっていると言う回答が挙がりました。

最後に、ミレニアル世代の意識を 紐解くために「自分へのご褒美」と聞いて思い浮かぶものを自由に答えていただきました。

〈男性〉
・奮発して美味しいものを食べる(25歳男性)
・スポーツ観戦(28歳男性)
・欲しいゲームや本を買う(23歳男性)
・自分の趣味に投資する(25歳男性)
・普段考えないような旅行を検討する(22歳男性)

〈女性〉
・デパコスを買う(21歳女性)
・エステに行く、美容室でのトリートメント(25歳女性)
・海外旅行、美味しい食事(25歳女性)
・旅行、美味しいものを食べに行く、ライブ(24歳女性)
・欲しいけど我慢していた物を買う(27歳女性)
・ブランドバッグを買う(20歳女性)

「若者の〇〇離れ」など、消費行動に関して様々な見解があがる若年層世代ですが、「お金をかけたいと思うもの」に「旅行・アクティビティ」「外食・交際費」が男女共通でランクインしたことから、モノを「所有」することだけではなく、「体験」というコト消費に価値を感じている様子があります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

上記調査については、こちら( https://ecnomikata.com/column/21887/)をご覧ください

ワンルームマンションの場合、20代を中心にした単身世代とターゲットがはっきりしています。インカムゲインを確実に得るためには、空室期間が長いとその間家賃が入らないことになり、オーナー様の悩みの種になります。

弊社では皆さまのさまざまなお悩みや不安を解決するために、多角的な視線から毎回タイトルが変わるセミナーを揃えています。その中でも人気のあるセミナーが「空室対策」です。
セミナーでは、入居者ニーズについて解説したものもあります。入居者ニーズをとらえ続けることができれば、空室期間も短くなります。いいことづくめです。弊社で管理している物件の入居率は99%。入居者ニーズも取り入れた物件の提案をさせていただいています。

和不動産 セミナー申込はこちらからどうぞ!
和不動産 セミナー申込み


和不動産トピックス
【30・40代の方にオススメのセミナー】

■3月13日(水)19:00~ ★講師:弊社代表・仲宗根和徳★

『30代サラリーマンは、時間を味方につけマンション投資を優位に実施しよう!』

30代のサラリーマンが不動産投資で最も成功しやすい理由は、定年退職までの「時間」です。条件によっては45年ローンという商品もあります。時間と商品をうまく活用すれば自己資金が少なくてもマンション投資ができるのです。

【セミナープログラム】

①30代には「時間」という武器がある
②信用力がついたら借り換えをする
③定年間際にキャピタルゲインを狙う

和不動産 セミナー申込はこちらからどうぞ!
和不動産 セミナー申込み

あとがき


皆様、今回のスタッフブログはいかがでしたか?

データはいろいろなことを教えてくれます。情報収集は絶えずしてくださいませ。そしてこのスタッフブログでも皆さまのお役に立つ情報をお届けしていきます。

また次回のスタッフブログでお会いしましょう!
さよなら。さよなら。

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー