「定年退職後の暮らしは85.8%が金銭面で不安あり?!」 2019年8月28日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2019  >  08/28

スタッフブログ(2019/08/28)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2019/08/28「定年退職後の暮らしは85.8%が金銭面で不安あり?!」

和不動産スタッフブログ読者の皆さま、こんにちは!和不動産、ブログ担当です。

さて、現在“日本一高いビル”といえば大阪市の「あべのハルカス(300m)」ですよね。先週22日、森ビルが虎ノ門・麻布台地区の再開発計画を発表し、2023年に住宅やオフィスを含む高さ約330mの超高層タワー(地上64階建てと、54階建ての3本)を建設するとのことです。このビルはあべのハルカスを抜いて「日本一高いビル」になる予定です。
東京の再開発は、東京オリンピックが終わっても続くので、どんどん街が変わっていくのが楽しみですね!オリンピック後の東京がどうなっていくのか?と気になる方も多いかと思いますが、本ブログや運営サイトにて随時最新の情報をお伝えして参ります。

さて、今回のスタッフブログは、以下の内容でお届け致します!

不動産投資トピックス
「定年退職後の暮らしは85.8%が金銭面で不安あり?!」

和不動産トピックス
【9/2(月)19時開催】「スルガショックでマンション投資はどうかわる?」セミナー開催

ぜひ、最後までご覧くださいませ!

トピックス

「定年退職後の暮らしは85.8%が金銭面で不安あり?!」

>>50代会社員夫婦の調査からみる「老後」

人生100年時代といわれている今、50代・会社員夫婦の定年退職後の老後対策や自己研さん状況を調査したプレスリリースがありましたのでご紹介します。(調査:株式会社マイスター(高齢者の就労支援会社、本社・東京都港区(https://mystar60.co.jp/topics/))

あなたや配偶者が今の会社を退職した後の老後の暮らしにおいて、金銭面での不安はありますか?

85.8%が老後の暮らしに不安を感じていると、調査結果が示しています。男女別の場合は、女性の方が不安を感じていて、全体の87.4%が「とても感じる」「どちらかというと不安を感じる」と回答しています。

また、男性だけの調査になりますが、現在の業務に満足していない人ほど将来の金銭的不安を強く感じている傾向があるそうで、仕事に納得して生きている人ほど心豊かな暮らしをおくっている方が多いということなのではないでしょうか。

>>将来の年金は把握できていない!?

あなたはご自身や配偶者の方の年金が実際にいつどれくらい支払われるか正しく把握できていますか?

自身または配偶者が年金をいつどれだけもらえるかを正しく把握できているかを聞いたところ、「ほとんど把握できていない」「まったく把握できていない」人が約半数にのぼり、年金に対し、50代夫婦でもまだ現実味がない実態がこの調査で垣間見られるのではないでしょうか。 弊社のサービスN-RICOSに、年金が簡単に計算できるようになっていますので、まずは一度N-RICOSでご自分の推定年金支給額を把握されてみてはいかがでしょうか。

>>50代になって資産運用の勉強をはじめようとしている

あなたは定年に向けて何か具体的な準備をしていますか?

男性480名に定年に向けて具体的な準備をしているかを聞いたところ、現在取り組んでいると回答した方の割合が最も多かったのが「お金や資産運用の勉強」の16.5%で、50代になり、「勉強などの自己研さんより、お金を重要視している」実態が見えるのではないでしょうか。
この質問の回答で気になる結果が「過去充分に取り組んだ人」という人です。その数字が7.1%と50代までで資産運用に取り組んでいる人はあまりいないということがわかります。
自己資金が少ない方こそ早くから不動産投資をされた方がメリットがしやすいので、ぜひ50代ではなく、早め早めに対応されることを考えてみてはいかがでしょうか。

弊社では、本日26日(月)には30代サラリーマン向けに、時間(年齢)というアドバンスを活かした資産運用の仕方、明後日28日(水)には現役時代と定年後に分けた効率のよいマンション投資についての解説という個々のライフスタイルにあった不動産投資方法を解説したセミナーになっていますので、是非ご自分にあったセミナーをお聞きになってください。

和不動産 セミナー申込み

不動産トピックス

【セミナー「スルガショックでマンション投資はどう変わる?」開催】


【どうなる!?今後の不動産投資マーケット!】

  • 投資物件を持っているので心配
  • 不動産投資はやめた方が良い?
  • これからの不動産投資ローンはどうなる?

スルガ銀行の不正融資事件以来、1棟物への融資がかなり厳しくなり、審査も通りにくくなりました。今後の投資不動産はどうなるのか、心配されている方も多いのではないでしょうか。融資は減少していても建物の数が減った訳ではありません。取引数は全体の需給で変わってきます。これから先、どのようなエリアで、どのような物件がリスクの少ない投資の対象になるのでしょうか。豊富なデータと実例を交え、解説いたします。
弊社代表の仲宗根が講師を務めますので、ぜひ皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!

9月2日 (月) 19:00~ ★講師:弊社代表・仲宗根和徳★
「スルガショックでマンション投資はどう変わる?」セミナー

和不動産 セミナー申込み

あとがき

あとがき


皆様、今回のスタッフブログはいかがでしたか?

国土交通省が全国の20歳以上の3000人に対し、「土地・建物を所有したいか」と調査したところ、「賃貸でいい」と回答した人が18%と、10年で倍になったそうです。若い世代を中心に「生活にあわせて引っ越しがしやすい借家を選ぶ人が増えている」と国土交通省もいっています。やはりこのデータからみても賃貸の需要は、ますます増えていきそうですね。
暑い日もまだまだ続きますが、旬の夏野菜をたくさん食べて夏バテしないよう乗り切っていきましょう!

また次回のスタッフブログでお会いしましょう!
さよなら。さよなら。

オーナー様の声 WEB面談 ウェビナー 変化に対応 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー