【「所有者不明土地対策」で土地所有権が放棄可能に】 2019年12月11日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2019  >  12/11

スタッフブログ(2019/12/11)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2019/12/11 所有者不明土地対策で土地所有権が放棄可能に

和不動産スタッフブログ読者の皆さま、こんにちは!和不動産、ブログ担当です。

さて、最近弊社では代表・仲宗根が多様なテーマの新セミナーを数多く開催しております。と言いますのも、弊社のセミナーの本質とは、不動産投資を行う皆様に “真”のオーナー様になっていただきたい、という思いがあるからです。

だからこそ「マネーリテラシー」を高めるセミナーや、経済学の本質から見た不動産投資をやるべき理由など、日々アップデートして皆さまにお伝えしているのです。初開催のセミナーはもちろん、2度目、3度目の開催でもバージョンアップし続けています。一度受講したセミナーも、2回、3回と聞けば聞くほど理解が深まり、内容も良くなっております。

ぜひ、ホームページに“オススメ”と付いたセミナーにご参加くださいませ!

【セミナー詳細・ご予約】
nagomi-fudousan.com/seminar/study/

さて、今回のスタッフブログは、以下の内容でお届け致します!

不動産投資トピックス
「「所有者不明土地対策」で土地所有権が放棄可能に」

和不動産トピックス
12月15日(日)
『失敗不動産から学ぶ成功する相続税対策』

ぜひ、最後までご覧くださいませ!

トピックス

「所有者不明土地対策」で土地所有権が放棄可能に

所有者不明土地対策を議論する部会は12月3日、中間試案の原案をまとめました。個人に限り、「所有を巡り争いが起こっておらず、管理も容易にできる」ことを条件に、土地所有権の放棄を認めることを盛り込みました。

実現のため来年秋に向けて、民法や不動産登記法の改正案の提出を目指すとのことです。

>>放棄の土地は自治体で買取可に

現行の民法では土地の所有権放棄は認められていません。課税逃れや管理費用を国に転嫁する事態になりかねないためです。しかしながら、現在は土地所有者死亡により自動的に相続が発生しても、登記が義務化されていないため、結果的に所有者不明土地の発生理由にもなっています。

今回の原案では、所有権放棄ができるのは「個人」のみです。放棄された土地をいったん国に帰属させ、地方自治体の希望があれば取得できる仕組みも検討されます。自治体の方が土地の事情に詳しく、使いみちを見出しやすいためです。

>>相続登記ない場合は罰則も

さらに、登記の障害となっていた煩雑な手続きを簡素化し、登記を義務付け、果たさなかった場合に罰則を科すことも今回の原案に盛り込まれました。

来年からは、民法改正によって自宅の所有者が亡くなっても相続財産としてカウントされることなく、配偶者も住み続ける事のできる「配偶者居住権」の施行や、全文手書きが義務付けられていた遺言書や財産目録の作成が簡素化されるなど、時代に合わせて相続に纏わるルールが次々と改正されていきます。

スタッフブログでは、引き続き相続対策に関わる最新ニュースをお伝えして参ります。

>>不動産を使えば相続税も5分の1にまで圧縮可能

和不動産では、収益不動産のプロとして今までに様々な相続案件を取り扱ってきました。そのノウハウを活かしながら、相続対策のお悩みを解消するプランをご提案致します。

さらに、相続対策専門サイト「相続税・生前贈与対策は和不動産で」( nagomi-souzoku.jp )でも、相続に関する最新ニュースをご紹介しています。

和不動産 セミナー申込み

不動産トピックス

今週末に【相続対策セミナー】を開催致します!ご参加頂いた方全員に、もれなく和不動産代表 仲宗根による著書「後悔しない相続税対策は『生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンションで!』」をプレゼント致します!さらに個別相談にもご参加いただきますと、和不動産オリジナル「エンディングノート」もプレゼント!

これから年末年始に向けて家族・親戚で会話をする機会も多くなるかと思います。ぜひ、セミナーにご参加頂き、相続対策についての知識をゲットしませんか?もちろん、相続を受ける方だけのご参加も、親子でのご参加も大歓迎です!

『失敗不動産から学ぶ成功する相続税対策』

12月15日(日)13:30~ ★講師:営業部 保坂一男★
参加費:2回目以降の方は無料

2015年の相続税改正以来、収益不動産を用いた相続税対策が流行したものの、後に様々な問題が発生しました。本セミナーではなぜ?それらが失敗してしまったのか、成功するにはどうすればよいのかを初心者向けに解説致します。

結局、不動産で相続税対策を行った事が失敗なのではなく、節税しか見ておらず“とりあえず”で行った事が失敗の原因です。

重視すべきは、相続を受ける側も満足できるものかどうか。収益物件の運用は投資なのでリスクはつきものですが、あらかじめリスクを把握し対策しておくことで、失敗を防ぐ事ができます。弊社がオススメしている「都心・築浅中古ワンルームマンション」なら、相続税を最大5分の1にまで圧縮可能。大きなメリットがあります。具体的な方法については、セミナーでご確認ください。

収益不動産を活用した相続対策において多くの案件を解決してきた弊社だからこそお伝えできる、本当に効果の高い円満な相続税対策をご覧ください!

和不動産 セミナー申込み

あとがき

あとがき


以上、今回のスタッフブログはいかがだったでしょうか。

とあるオーナー様にお話をお伺いした際、キャッシュフローを加速させる方法として「繰上返済は考えつかなかった」と仰った方がいました。

スタッフブログ読者様も、物件を買うことに頑張り過ぎて「どう運用したらいいか分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった方にこそご参加頂きたいセミナーがあります。

それこそが【金持ち父さん】セミナーです。

金持ち父さんは、いい商品を買う事が素晴らしい投資ではないと言いました。しっかりとしたリテラシーとプランを持って自分のお金と人生をコントロールすることが金持ち父さんへの道なのです。

和不動産オーナー様の5人に1人が年間キャッシュフロー100万円を超えています。なぜこれだけの収益が出ているのかというと、始めは収益が小さくても投資のテクニックを活用して収益を加速させる運用プランをきちんと実践しているからです。

具体的な方法をセミナーでお伝えしていますので、ご興味のある方はぜひご参加くださいませ。

それでは、また次回のスタッフブログでお会いしましょう!さよなら、さよなら。

オーナー様の声 WEB面談 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー