お金が貯まる時間術~年収2000万円VS年収300万円 2020年1月22日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2020  >  01/22

スタッフブログ(2020/01/22)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2020/01/22 「お金が貯まる時間術~年収2000万円VS年収300万円」

和不動産スタッフブログ読者の皆さま、こんにちは!和不動産、ブログ担当です。
さて、先週末の日本経済新聞の夕刊のトップに、「家計簿をSNSで投稿して継続の励みにしている」という記事が掲載されていました。

家計簿という家庭のお金の計算といえば、一人で黙々とする印象もあるかもしれません。しかし、なかなか続かないので、公開することによってさぼるということがなくなるだけでなく、見た人からの意見を参考にして「やりくり上手」になっていっている方もいるそうです。サポートとか、だれかに見てもらっているというのは良い効果なんですね。

今週の不動産投資トピックスでは、「年収2000万円と年収300万円の方の行動」という少し珍しい調査結果を取り上げています。お金を稼いでいる人は、仕事の仕方だけでなく、日常の行動から違っていて、どのように影響するのか?ということについての内容になっています。ぜひ、最後までご覧ください。

さて、今回のスタッフブログは、以下の内容でお届け致します!

不動産投資トピックス
「お金が貯まる時間術~年収2000万円VS年収300万円」

あとがき

ぜひ、最後までご覧くださいませ!

トピックス

年収2000万円と年収300万円、富裕層は時間の使い方のどこが違うのか

2020年1月31日発売号のPRESIDENTに興味深い記事が掲載されていましたでご紹介します。

金持ちと普通のビジネスパーソンの違いを探るためにPRESIDENTが、平均的な収入の年収300万円の人と、富裕層とされる年収2000万円の人それぞれ300人、合計600人に「時間の使い方に関するアンケート調査」を実施した結果です。

まずは、「仕事時間」。

1日の仕事時間

年収2000万円の人は、1日10時間以上している人が約3割、逆に年収300万円以下の人は6時間以下が約半分と全く逆の結果になりました。
PRESIDENT誌面で、このデータを解説している、野村證券出身で現在富裕層向けの金融メディアを運営している冨田和成氏によりますと、

“富裕層の多くは基本的にはビジネスが好きで、起業するなど自ら成り上がった富裕層の多くは仕事で結果を出すために時間的余裕はそんなにない。本当は誰よりも長時間働いているのです。”

とポイントをあげています。お金持ちといえば、「クルーザー」とか昨年末から話題になっている「ジェット」とか、優雅で高級な乗り物でイケイケに暮らしているというイメージがあると思いますが、実は、年収2000万円の人は働いているということがわかります。(クルーザーやジェットは実用だけでなく、節税対策として活用されているのですよ)

さらに高収入の人は1日24時間という限られた中、お金を得るということを含め「やりたいことは全部してしまおう」という心構え(マインドセット)もあるので、お金以外でもすべてを手にいれているのです。「二兎を追う者は一兎をも得ず」という諺がありますが、それは富裕層には「二兎追う者は二兎得る」というのにかわるのです。

ただ、「やらなくていい仕事はやらない」ということはしています。お願いできることは人にお願いする、そのメリハリがきちんとあるのです。

次に「暇なときにやることランキング」です。

暇なときにやることランキング

年収300万円の人の場合「寝る」のが1位になっています。
やりたいことは全部する富裕層は、精力的に動いているので、暇なときはあまりないのでしょう中でも、暇な時間に何をしているかで上げた結果でしょう。やりたいことと思ってしているので、楽しんでしているからお金に愛されているのかもしれませんね。「おいしいものを食べる」。ただ食べるではなく、「おいしいもの」という「やりたいことをしている」というのに終始しているのが高収入の人の特徴かもしれませんね。

ちなみに前出の冨田氏は

“富裕層は寝る効率も重視します。過小な量の睡眠も効率が悪いのですが、一方の過剰な睡眠も効率が悪いことも知っています。その代わり富裕層はリフレッシュ方法を理解している人が多く、何をやったら自分のストレス発散にいいかをちゃんと理解しているのです。”

というところにポイントを置いています。

最後に、世界のエリートと、日本の給与所得者の違いを読書で比較したデータです。お金を稼ぐには、多くの情報をインプットする必要があります。情報を得るのに本を読むことをしている人が多いのが世界的なエリートです。

1ヶ月に読む本の数は?

たしかにでは本を読んでいる人もいるけど、0冊もいるではないか、と思っている人も多いのではないでしょうか。では読まないでどう情報収集しているかというと、人と話すことでインプットしているのです。それも「その分野に詳しい人」から聞く情報というのは、記事化された情報より深くて早いから、だそうですよ。

ネットサーフィンで情報するより、足を使っていろいろな人に会いに行くことで最適に理解するほうが、お金が貯まる時間の使い方なのかもしれませんね

今週の和不動産のセミナーは、とくにお金の勉強や成功するための心構えという投資テクニックだけではない重要なことをNEWセミナーとしてラインナップしています。和不動産では、購入いただいた方にはキャッシュフローが出て豊かになってほしい、という思いがあります。そのために必要ことをセミナーとしてラインナップしていますので、ぜひ足をお運びくださいませ!

和不動産 セミナー申込み

あとがき

あとがき


以上、今回のスタッフブログはいかがだったでしょうか。

インターネットのおすすめ記事や広告も「その人が興味がある内容」に寄せてでるようになっています。

つまりアンテナの立て方がかわると入ってくる情報が変わるのです。クルーザーやジェットが娯楽の象徴ではなく、「節税対策」として情報が舞い込むのも年収が高い人しか情報が入ってきません

お金持ちに近づきたいという方は、日々の行動から年収の高い方をまず真似していくのが近道です。

これに“お金持ちに至るマインドセット”についてのセミナーも、代表・仲宗根の新セミナーとして開催致しますので、気になる方はぜひ聴きにきてください。

nagomi-fudousan.com/seminar/study/

それでは、また次回のスタッフブログでお会いしましょう!さよなら、さよなら。

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー