老後に必要な資金は1億円 2020年12月9日(和不動産スタッフブログ) 不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  スタッフブログ  >  2020  >  12/09

スタッフブログ(2020/12/09)

和不動産スタッフブログ

不動産投資セミナーの和不動産による日々の活動・イベント開催レポと
中古ワンルームマンション経営のお役立ち情報をお届けします!

2020/12/09 老後に必要な資金は1億円

皆さん、こんにちは!和不動産スタッフブログ担当です。
2021 年 1 月開催のセミナー情報を、弊社公式 HP にアップ致しました!
和不動産のマンション投資セミナーは、時代の変化に合わせて日々内容をアップデートしております!
開催するテーマは毎回異なるので、皆様の知りたいテーマが必ず見つかるはずです!
ぜひ、ご予約くださいませ!

▼2021年1月セミナー開催情報はこちら!

和不動産 セミナー申込み

それでは、本日のスタッフブログの内容は以下となっております。

不動産投資トピックス
老後資金は1億円必要!?ゆとりある老後は今から準備を

老後資金は1億円必要!?ゆとりある老後は今から準備を

▼資産収入✕本業で作る安定収入の仕組み!
安心を得るための方程式は

不動産投資トピックス

老後資金は1億円必要!?ゆとりある老後は今から準備を

2019 年は、定年退職後のセカンドライフで、生活費が 2000 万円不足するという「老後 2000 万円問題」が議論を呼びました。
それだけではなく、年金支給額も不安定で、65 歳定年どころか、一部では【定年消滅】とも言われる時代が訪れようとしています。
具体的な金額に関しては、今後の経済動向に左右されますが、少子高齢化により、若年者一人で支える高齢者が多い世代ほど、実質的な目減りが大きくなります。
例えば、年金を 65 歳から受け取る場合、現在 40 歳の人は、現在 65 歳の人と比べて、実質2割程度の目減りが予想されています。
定年退職後に受け取れる年金額も目減りが心配される中で、さらには医療の進歩も進み、日本人の平均寿命は年々高齢化を記録し続けており、人生100 年時代に突入しています。長生きがリスクになる時代が、訪れているのです。

老夫婦は生活費だけで「1 億円」不足する

例えば、夫婦揃って 100 歳まで生きた場合、高齢無職夫婦の平均支出額は、27 万 929 円/月です。
それが 30 年続くとなると、必要な生活費は約 9750 万円。およそ、1 億円の資金が必要になります。
しかも、この場合は「生活費」だけで 1 億円にもなります。「何かあった時」にいくら必要になるのかは、予測することができません。
ということは、少なくとも高齢の夫婦が、30 年間ゆとりをもって過ごすとなると、 1 億円以上必要になる可能性もあるわけです。
(※出所:「総務省家計調査報告 2019 年」から。夫 65 歳以上、妻 60歳以上の夫婦のみの無職世帯。)
自分の生活費はいくらで、将来どのくらい年金がもらえるか、現在の自己資金がいくらあるのかを把握し、老後に不足するであろう分は、資産収入で補う必要があります。
老後のための安定した資産収入の仕組みを作って自己資金を増やす方法は、とにかく早く始めることが重要です。
例えば、10年間で3000万円を貯めるには、年率 5%運用でも毎月19.4万円が必要になりますが、30年間であれば月 3.7 万円で達成できます。
低いリスクで安定した収入を得たいのであれば、長い目で見てコツコツと運用するスタイルを選ぶ方がいいでしょう。
資産運用として代表的な不動産投資。和不動産では、23 区の築浅中古ワンルームマンションをおすすめしております。
コロナショックによって、東京から郊外や地方への人口流出が増え、23区の入居需要が無くなるのでは?と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。
確かに、コロナ禍が理由で空室になるお部屋は、ゼロではありません。そんな中でも、和不動産が管理させていただいている物件の入居率は、98%以上となっております。
折角の資産運用が失敗してしまっては、意味がありません。
リスクの少ないマンション経営で、お給料のように受け取れる収入があれば、老後も安心して暮らせるでしょう。

▼「コロナ後に選ばれる物件」については、代表 仲宗根が講師を務めるオンラインセミナーにて詳しくお伝えしております。ぜひ、ご参加くださいませ!

【詳細・ご予約】

◆2020/12/12(土)開催
nagomi-fudousan.com/seminar/study/indexdtl.html?seminar_id=665
◆2021/01/30(土)開催
nagomi-fudousan.com/seminar/study/indexdtl.html?seminar_id=675

あとがき

あとがき


皆様、今回のスタッフブログはいかがでしたか?
師走に突入しました。年始に新たな気持ちで新たなことにスタートするための準備をしたいと考える方は、スタッフブログ読者の皆様の中にもいらっしゃるのではないでしょうか。
「何か始めたい」とお考えの方は、和不動産が開催する「将来に向けたマンション投資セミナー」に参加してみませんか?また、その他にも多数のテーマでセミナーを開催しております。

2020 年の和不動産のマンション投資セミナーは、12 月 27 日(日)開催が最後になります。今年は、コロナショックという大きな経済ショックに世界中が振り回された一年でした。
そんな“有事”の際でも、マンション経営で毎月の資産収入をしっかり得ているというオーナー様は、「マンション投資をしていてよかった」と、喜びの声も頂いております。
少しでも資産運用の知識を付け、不測の事態にも安心して生活できる”材料”を用意しておくことが、これからの時代には必要になってきます。
和不動産のマンション投資セミナーを通じて、不動産投資の知識を蓄えて頂き、自分に合った投資スタイルを見つけてみてください!
遠方の方やお忙しい方にも、スキマ時間で学んで頂けるよう、「オンラインセミナー」をご用意しております。お気軽にご参加くださいませ!
それでは、今回のスタッフブログはここまで。次回もぜひご覧ください!
さよなら、さよなら。

▼和不動産のマンション投資セミナー開催スケジュール

不動産投資セミナー開催中

▼個別相談は、対面とWEBの両方からお選び頂けます!

個別相談 随時受付中

▼公式LINEアウントでは非公開物件の概要も配信!

LINE 公式 和不動産

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー