「若いうちに不動産投資を始めて損は無い!現役時代に早く始めるメリットは大きい」M様インタビュー

不動産投資の和不動産

オーナー様からの評判・口コミ(M様)

オーナー様からの評判・口コミ

和不動産のオーナーの方にインタビューを行いました。オーナー様からの評判・口コミをご紹介します。

第66回 「若いうちに不動産投資を始めて損は無い!現役時代に早く始めるメリットは大きい」M様インタビュー

「若いうちに不動産投資を始めて損は無い!現役時代に早く始めるメリットは大きい」
M様 40代男性
不動産投資歴6ヶ月 運用物件 4戸
M様

今回はオーナーのM様にお話を伺いました!
年金不安から老後のための安定性のある投資を考えていた時に、雑誌に掲載されていた弊社の「ほったらかしマンション経営」の記事をお読みになったというM様。

弊社がご提案している「都心の築浅中古ワンルームマンション」で始める不動産投資のどこにメリットを感じていただけたのでしょうか?詳しいお話をうかがいました!

街並みのイラスト

>最初に不動産投資に興味を持ったきっかけや、M様の不動産投資の目的を教えて下さい。

不動産投資を始めようと思ったきっかけは、やはり老後の年金不安ですね。
株や投資信託は以前からやっていたのですが、将来のことを考えて安定した収入が入る投資を始めたかったんです。
そんな時に、マネー雑誌に掲載されていた和不動産さんの「サラリーマンが働きながらできる”ほったらかし”マンション経営」の記事を読んで、不動産投資に興味を持ちました。本業の仕事に全く支障をきたさない投資、という点が良いなと思いました。
株やFXなどは毎日の値動きが激しいので、気になって仕事に没頭できないですよね。
実は自分は当初、地方での区分マンションの不動産投資を検討していました。
最初に行ったのは、地元に近いエリアの物件を扱っている不動産会社さんだったのですが、購入時の利回りは良かったのですが運用時の賃貸管理手数料が高く、結局、毎月のキャッシュフローが良くなかったのです。自分に知識もそんなに無かったのもありますが、運用の賃貸管理手数料が高かったので「やっていけるのかな…」と不安になってしまったんですね…。

他にも、地方だとやはり空室リスクが高いことも懸念点の一つでした。そして色々考えた結果、都心の物件を扱っている不動産会社さんも見ようと思い、和不動産さんの個別相談に申し込みました。

>弊社和不動産からの購入に至った決め手は何でしたか?

社長のセミナーに参加して、都心の空室率の低さや入居者ターゲットをサラリーマンに想定したワンルームマンションのメリットを聞いて、「都心の築浅中古ワンルームマンション」で不動産投資を始めるのは理にかなっていると感じました。

また、和不動産さんに決めた理由は本業に支障が出ない「ほったらかしにできるマンション経営」であるという点と、購入後に「アフターフォローがある」という点でしたね。

>和不動産で不動産投資を始めてから、メリットを感じているポイントは何ですか?

今はまだ初めてから半年間で「複数戸を所有してキャッシュフローを増やす」という仕組みを作ったばかりなので、1年くらい運用してからキャッシュフローが増えたり、ローン元本も減ったりするので、メリットを感じられるようになるのかなと思っています。

和不動産さんにはアフターフォローがあるので、運用に関して疑問があった時はいつでも何でも答えてもらえるという安心感があるのがありがたいですね。
今は「どの物件にいくら返済したら効果が高いか?」「どのように返済していくのが良いのか?」「税制面でよりメリットになるのは?」という効果的な繰り上げ返済のタイミングを相談しています。

>和不動産オリジナル開発のマンション投資コンサルティングシステム【N-RICOS】を使い、アフターフォローを受けてみた感想を教えて下さい。

和不動産さんの開発したN-RICOSを使った時に一番良いと思ったポイントは返済計画の細かいシミュレーションができる点です。自分の場合、定年時までにローンを返すためには、繰り上げ返済が重要になってきます。

家賃収入をいつまでにいくら作るという目標額を事前にきちんと設定していれば、「何年までにこの位貯めて繰り上げ返済していけば、定年までに完済できそうだな」という目安が分かるので、モチベーションアップにも繋がります。
自分は節約がそんなに得意ではないので(笑)、お給料の中から「このお金は繰り上げ返済用!」と決めながら、お金の使い方も上手になりそうですし、計画的に返済を進めていきたいと思っています。

自分はまさに、社長さんがセミナーでおっしゃっていた通りに、40代なので早めに4~5戸くらい購入して、定年後に目標金額の家賃収入が入るような仕組みを一日でも早く作りたかったんです。
和不動産さんが提言している「通算家賃収入1億円」ではないですけど、レバレッジであるローンを上手く使って、それに近いくらいの運用を目指していきたいですね。

今後は、キャッシュフローや税制面で効果的な繰り上げ返済を進めていき、65歳くらいまでに完済するのが目標です。自分は金利の低い良い時期にローンを組めて良かったのですが、将来的には金利変動のリスクもあるので、その辺りも随時情報提供していただければありがたいです。

>和不動産の賃貸管理については、いかがですか?

1戸目は購入してからすぐに退去になってしまったのですが、その後1週間程ですぐに入居付けをしていただけたので助かりました。和不動産さんでは購入後半年間は退去になっても空室保証が付くとはいえ、「都心のワンルームマンションなら、退去が出ても本当にすぐに賃貸が付くんだな」と実感でき、2戸目、3戸目も安心して和不動産さんから購入することができましたね。

また和不動産さんでは賃貸借契約の解約が通常の1ヶ月前ではなく、2ヶ月前通知なので、早めの賃貸募集ができることや、反響を見ながらその時の相場に合わせた対応も検討できるのがメリットだと、賃貸管理部の方に伺いました。そういったところも、安心できるポイントの一つですね。

>最後に、不動産投資を検討されている方、これから不動産投資を始められる方へのアドバイスをお願い致します。

不動産投資において、「時間」はとても重要だと思います。働いている現役時代の若いうちに不動産投資を始めるメリットは大きいので、早めに始めて損は無いですね。

自分は40代ですが不動産投資を始めるのが少し遅かったかな、と思っています。若い時に始めれば、ローン年数も長く引けますし、家賃収入でより計画的にローンを返すことができます。ある程度の知識や勉強は必要ですが、不安だけ考えていても何も生まれないので、リスクだけ抑えておけば、やる時は早めに、思い切りよく始めることをオススメしたいですね。

街並みの
      イラスト

以上、M様のお声でしたが、いかがでしたでしょうか?

弊社がオススメしているローンを上手く使って複数物件を所有し、レバレッジと複利で効果的にキャッシュフローを増やしていく」という理想的な運用方法を実践して下さっているM様!

定年後を見越して、ローンの早期完済のための計画的な繰り上げ返済をお考えのようでした。
M様のように、レバレッジ複利を効果的に利用し再投資を進めていくことで、投資を加速させることができるのが、不動産投資の最大のメリットです。

またM様は弊社でワンルームマンション投資をしたことにより、N-RICOSを使った繰り上げ返済シミュレーションや具体的な目標設定が、運用のモチベーションUPに繋がる、ともお話して下さいました。

弊社で開発した不動産投資コンサルティングシステム【N-RICOS】は、全てのオーナー様の運用実績がデータベース化されているため、成功しているオーナー様の運用を参考にでき、マンション投資を始めたばかりのオーナー様にとっては客観的かつ信頼のできるデータの為、運用の「道標」となりえるでしょう。
また、N-RICOSでは大目標、中目標、小目標を設定し、いつまでに何をどうするかという一番効果的な運用のプランをたてることが可能です。3ヵ月に一度の定期面談で、目標達成までのお金の使い方やお金の貯め方、再投資の仕方やタイミングなど的確なアドバイスを受けながら、目標達成までの近道を二人三脚で歩んでいきましょう。また他社で購入しお困りの方、まずは弊社の不動産投資セミナーもしくは無料個別相談にお申込み下さい。きっと明るい未来が見えてくるはずです。

セミナー・個別相談へのお申込みは下記のURLからどうぞ。皆様のお申込みをお待ちしております!

和不動産 セミナー申込はこちらからどうぞ!
nagomi-fudousan.com/seminar/study/

和不動産 無料個別相談はこちらからどうぞ!
nagomi-fudousan.com/muryosoudan/

不動産投資セミナー 無料個別相談 ウェビナー LINE公式アカウント オーナー様の声 オリジナルコンサルシステム 代表取締役 仲宗根 和徳書籍 間違った相続税対策が争族と後悔を生む! コロナショックで判明!安心を得るための方程式は【本業+資産収入】でした! マンション経営で結果を出すために習慣を変えるべき理由 変化に対応 資産管理会社の活用法 メディア掲載実績 和不動産youtube公式チャンネル engage

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー