「3年半の運用期間で初めての退去を経験」T様インタビュー

不動産投資の和不動産

オーナー様からの評判・口コミ(T様)

オーナー様からの評判・口コミ

和不動産のオーナーの方にインタビューを行いました。オーナー様からの評判・口コミをご紹介します。

第73回 「3年半の運用期間で初めての退去を経験」T様インタビュー

「3年半の運用期間で初めての退去を経験」
T様 40代男性
不動産投資歴3年6カ月 運用物件 2戸

和不動産HPでは、弊社オーナー様からの“実体験に基づいたリアルなご意見”を掲載しております。
今回は、3年半の運用期間で初めての退去を経験したT様にお話をお伺いしました!

街並みの
      イラスト

>この度はインタビューにご快諾いただきありがとうございます!T様は弊社にてマンション投資をスタートされ3年半ほど経ちますが、ご状況はいかがですか?

所有している物件で去年の12月に退去があり、その前に給湯器の交換もあり、ワンルームマンションオーナーらしい出来事を経験しました。退去は初めてでしたので少し不安もありましたが、1ヵ月ほどで無事に次の入居者の方が決まりホッとしたのを覚えています。

>ちょうど繁忙期に入る時期ですもんね!良かったですね。N-RICOS(エヌ・リコス)で入退去時の詳細を記録していることはご存知でしたか?

今回の入退去後の定期面談で見させていただきました!その物件で「いつ」「どんな」修繕をしたのかの修繕履歴1日単位でカウントされる入居履歴に驚きましたね。物件ごとの入居率が所有する前からの記録があるので、本当にリアルな生の数値という印象を受けました。これからも入居率90%代後半を維持できるようにお願いできればと思います。

>N-RICOSのCFAシートを拝見すると、T様は毎月のお給料からかなり貯蓄に回していらして素晴らしいのですが、何か特別な方法はあるのでしょうか?

営業担当の方にもお褒めのお言葉をいただき恐縮なのですが、特に計画性があるわけではないんです(笑)。マイルールを挙げるとするならば、お財布の中のお札が無くなったら一気に10万円おろします。頻繁に何度も、ATMでおろすよりも管理がしやすいです。また、今は紙の通帳ではなくてネットバンキングサービスで入出金明細を確認できるので、それを細かくチェックしていますね。定期面談の際に毎月の「支出」を改めて確認すると、背筋がシャキッと伸びる気がしますね。
お陰様で支出をおさえようという意識がますます強くなって抑止力になりますね(笑)

街並みの
      イラスト

以上、T様のお声でしたが、いかがでしたでしょうか?

T様は弊社にて約3年半ほどのマンション投資運用期間で、昨年初めての設備の修繕と退入居を経験され、オーナーとしての実感が出たようですね。
和不動産がおすすめしている物件の入居者層は、ビジネスマンの方ですので、学生と違い長期入居される方が多いため、平均入居年数は6年近くになるというデータも出ています。(当社調べ)
同じ方に長く入居いただけるメリットは、大きく2点あります。
1 家賃の下落の心配がない
2 物件に問題がないことが証明できるので、もし退去になってもすぐに入居者がつくことが予想される

これが入居者の入れ替わりが頻繁な物件ですと、その度に原状回復の費用が発生したり、空室期間が長引くと持ち出しが増えたり、何か自分の物件に問題があるのでは?と不安になってしまいます。
ちなみに弊社の入居率は99%以上かつ入居期間も6年程とご安心いただける物件となります。
また和不動産オリジナルのコンサルティングシステム「N-RICOS」にて、修繕や原状回復の履歴を全件記録しておりますので、購入後の費用例をご紹介することもできます。もし、貯蓄が得意ではないという方は、「N-RICOS」を利用した3か月に1回の定期面談で、支出の減らし方の指導をさせて頂いておりますので、不動産投資をこれから始める方も、すでに始められていらっしゃる方も、他社とは全く違う弊社のマンション投資運用をぜひご体験いただければ幸いです。

和不動産 セミナー申込はこちらからどうぞ!
⇒ nagomi-fudousan.com/seminar/study/

【N-RICOS】紹介サイトはこちらから!
⇒ n-ricos.jp/

和不動産 無料個別相談はこちらからどうぞ!
⇒ nagomi-fudousan.com/muryosoudan/

オーナー様の声 WEB面談 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー