2015年2月15日配信のメールマガジンです。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  メールマガジン  >  2015  >  2/15

和不動産メールマガジン 2015年2月15日

和不動産メールマガジン 成功大家さんの声をお伝えします。

和不動産からオーナー様へ定期配信を行っているメールマガジンをご紹介します

2015年2月15日【弊社代表 仲宗根の書籍が出版!】

topics

1)ニュース

『 代表 仲宗根の書籍「不動産投資"購入後"の教科書」本日発売!!』

2)今週の不動産投資セミナーご案内
2015年2月21日(土)11:00~

『不動産投資成功の道標★リスクを減らすローンの組み方教えます★』

3)あとがき

news
本日、2月16日 弊社代表 仲宗根の書籍が販売されました。

ご興味ある方は、書店・アマゾンでも購入可能です。是非、お読みいただければと思います。

 

書籍

img

 

内容は、下記の通りになります。

 

 

 

①「買って終わり」のオーナーが投資に失敗する

*なぜ世の中の不動産投資書籍は“買うことばかり”を指摘するのか?

*経営者になれ!不動産投資は[事業]である。

*目標なくして成功なし。目標達成に必要なものとは?成功

*成功者がやっている[目標達成の方程式]

*ローン15倍!不動産投資を“スピードアップ”

*長期間融資を組むことの優位性

*目標達成の最重要項目“購入後の投資戦略”

 

②不動産投資家が安心できる8つのポイント

*成功しているオーナーの共通点

成功のポイント①

*ほとんどのオーナーが帳簿をつけていないという現実電卓

*帳簿でお金の流れが見えてくる

 

成功のポイント②

*繰り上げ返済でキャッシュフローを増やす

*家賃は下がるのを待つな、自分から上げろ!

 

成功のポイント③

*限界までローン組んだ後でもキャッシュフローを増やす

*借入額と収入の増加は比例する

*金融機関は不動産投資ローンに前向きになってきている

 

内装
成功のポイント④


*購入後こそ効果的な資金運用のタイミング

*成功する人ほど、内装にこだわる

*原状回復時に一工夫」

 

 

成功のポイント⑤

*家賃をより高くする努力と投資を惜しむな

*ストロングポイントを作り、家賃を高くする

*売却時にも家賃アップの効果あり

 

成功のポイント⑥

*プロを味方に!不動産会社との二人三脚で情報格差を埋める二人三脚

*賃貸需要があり物件供給が少ないエリアをピンポイントで狙う

 

成功のポイント⑦

*“ストーリー”で考え、“出口”を決めることが大切

 

成功のポイント⑧

*中古物件の成功は、売却理由の分析から

*中古物件を購入する際のチェックポイント
*中古物件市場の最近の傾向

 

③不動産投資成功のために必要な5つのスキル

*無知で成功するほど、不動産投資は甘くない

*成功する為に必要な5つのスキルとは

 

住宅ローン
成功するためのスキルその① 貯金力

*年金制度は崩壊へのカウントダウンが開始

*不動産投資があなたの30年後を救う

*頭金10万円からでも不動産投資は始められる

*30歳、貯金力300万円が始め時!

*口座は分ければ貯金力が上がる

 

成功するためのスキルその② 会計力

*不動産オーナーに必要な4つの会計力

*不動産投資成功のために、最低限度把握しなくてはならないもの

*「利回り」はあてにならない

*不動産所得にかかる税金

*大切なのはゴールをイメージした目標設定

*会計力のベースは“帳簿”にあり

 

成功するためのスキルその③ 投資判断力判断力

*そもそも[投資判断力]とは?

*今、買うべき物件は?

*不動産投資としてワンルームがなぜいいのか?

*必要なのは“戦略”と“アクション”

*不動産投資に[レバレッジ]がかけられる理由

*レバレッジ効果を示す[ROI]

*追加購入は得か?

*投資効果こそ、あなたの財産になる

 

成功するためのスキルその④ 予測力

*これからの不動産投資トレンドを知るために

*物件に隠された“過去を知る”

*東京五輪、アベノミクス効果

*人の流れから今後の需要が見えてくる行動

*特区で進む規制緩和

*売買で最も重要なのは相場を意識すること

 

成功するためのスキルその⑤ 行動力

*“周りと一緒”ではいけない

*頭でっかちは一生成功しない
*行動することから得られるもの

 

④なぜ“帳簿”をつけている人は成功するのか

*成功の鍵は、“帳簿”にあり

*帳簿をつける必要性

*不動産投資は[事業]。企業において帳簿はむしろ当たり前

*必要な情報を精査すれば、帳簿管理も簡単

*お金の動きを把握する2つの帳簿

*帳簿は目的を叶えるためもの。

そのために短期、中期、長期の目標設定を大切に

 

⑤相続税対策が与える1R不動産投資への影響

年金
*相続税改正の影響とは

*法改正により課税対象者が増える

*相続税対策資金の東京流入

*相続税対策には“貸家”であることが重要

*タワーマンションなら上層階が狙い目

*法改正は、不動産投資にとって追い風になる
以上が「不動産投資“購入後”の教科書」の目次となっております。

 

 

本書の著者でもあり、弊社株式会社和不動産の代表取締役である仲宗根は、不動産デベロッパーを経て2011年に弊社の代表取締役に就任いたしました。

その後、きめ細かなアフターフォローで多くの顧客から支持を集めております。

“人が集まる会社”をコンセプトに、いつでも聞きたいことが聞ける不動産投資会社を目指し、

『不動産投資の理解を深めるゲームを取り入れたセミナーなどを年間100回開催』

『アフターフォロー専門部署を設置し、購入後3ヵ月に1度のアフターフォロー』

『お花見やクリスマスパーティーなど、オーナー同士が交流できるイベントの開催』

などを実施し、従来の不動産業界とは一線を画した経営を行っております。

 

また、書籍には収まらない、魅力の詰まった仲宗根のセミナーも大好評となっております。

ぜひ奮ってご参加ください!

輪

 

 

 

 

 

セミナー
2015年2月21日(土)11:00~
『不動産投資成功の道標★リスクを減らすローンの組み方教えます★ 』




≪セミナー概要≫

不動産投資をお勧めしている多くの会社は、まずは物件ありきで、家賃を下げない為のサポートや成功のための購入後のプランについてじっくり話し合ってはくれないのではないでしょうか?

既にオーナーである方も、ついつい物件の良し悪しにのみ注目してしまっていないでしょうか?

弊社では、お客様にとって良い物件を購入していただくことと同じかそれ以上に、成功のためのノウハウとサポートを提供する事を重視しております。

今回のセミナーは、まさにそんな弊社の経営理念の集大成ともいえる内容となっております。

お客様には、あくまで“不動産”という手段を使っての“目標所得の達成”を実現してもらいたい!m

弊社代表仲宗根の打ち出した、普通のサラリーマンがお金持ちになる為のメソッドを、じっくりお教えします。

 

≪セミナーの目次≫
  1. 不動産投資が必要な理由とは?皆さんの生活や精神面にはどんな変化があるのでしょうか?
  2.  ……もし、働いて得ているお給料のほかに、家賃収入「月20万円」が入ってきたら?【ハイスピード不動産投資のメカニズム 】
  3. ……不動産投資の仕組みと、投資のスピードを上げてより効果的に運用する方法をお教えします!【目標を達成する方程式】
4.  ……皆さんが目標とする不労所得の金額を家賃収入で得るにはどのような運用方法を取るべきなのでしょうか?

目標達成の方法は様々ですが、お金持ちもやっている堅実かつ収入も増える方法をここではご紹介します。

 

【1】ローンの金利が3%未満の場合の区分マンションの優位性

……時代や市場の変化に伴い、その都度“投資で効果を出しやすい”物件は変化してゆきます。

その意味で、以前はアパートに優位性がありましたが、ここ1~2年でこの市場はひっくりかえってしまいました。

それはなぜか?

銀行の融資状況・最新賃貸市場などの観点から、区分マンションに投資する事のメリットを解説します。

 

【2】物件購入後もスピードアップ!

……不動産オーナーの方には、物件購入後にこそ投資のメリットを感じてほしい!

物件を持ったからこそ、物件購入時にはできなかった効果的な投資ができるようになります。

 

【3】ついでにキャピタルゲインも

……インカムゲイン(家賃収入)だけでなく、キャピタルゲイン(売却益)も狙える?

実例を挙げて、不動産投資のキャピタルゲインについて説明します。

 

【4】最初の10年~15年が勝負

……不動産投資というのは、開始当初から莫大な利益が得られる夢のような投資ではありません。

ですが、堅実性が証明されているからこそ、ポイントさえ押さえて5年・10年と長く続けてゆくことで、昔から多くの人が確実に利益を手にしてきたビジネスモデルなのです。

ここでは、5年・10年後に成功しているために押さえておくべきポイントをお教えします!

 

【5】質疑応答

 

 

≪参加者アンケートより~参加者の声~≫

★Oさん 53歳 男性 会社員★

Q1.本日は特にどんな事を知りたいと思っていますか?

A1. 従来、棟ものについて取り組んできた経緯もあり、それなりに学んできたが、中古区分ワンルームについては、勉強不足で学びが不足しているので、区分ワンルームについて学ぶ好機と思った次第です。

Q2.本日のセミナーに参加してみて、いかがでしたか?

A2. 不動産購入後の、高ROI投資の話は勉強になりました。

自身の取り組みにも反映してゆきたい。

 

★Nさん 30歳 男性 会社員★

Q1. 本日は特にどんな事を知りたいと思っていますか?

A1.様々な投資商品がある中で、不動産にどのような優位性があるのか、特に、どういう理由で不動産投資がハイスピードなのか知りたいと思っています。

Q2. 本日のセミナーに参加してみて、いかがでしたか?

A2.リフォームや広告料のメリットの話が分かり易く、印象に残っています。改めて自身の区分マンション投資を振り返ってみて、今後の取り組みについて考えていきたいと思いました。

 

このように、これから不動産投資を始めようと思っている方や、不動産のオーナーになったのち、今後の投資の方向性について一度見直してみようと思っている方など様々なご状況の方にご参加いただいております。

もしご興味を持っていただけましたら、ぜひ皆様のご参加をお待ちしております!

 

atogaki

毎日寒い日が続き、東京でも雪がちらほらとみられる時期になりましたね。

この時期の北海道では、気温が氷点下10度以下の日には、ダイヤモンドダストが観測できることが有名です。
1ダイヤモンドダスト

実は明日2月17日は、このダイヤモンドダストに関する記念日【天使の囁きの日】なのです。

 

ダイヤモンドダストとは空気中の水蒸気が凍ってできる結晶で、日本で見ることができるのは北海道くらいなのですが、このダイヤモンドダストは別名「天使の囁き」と呼ばれています。

なんだか耽美ですよね。

この記念日は、北海道幌加内町の「天使の囁きを聴く会」によって1994年に制定されました。

 

1978(昭和53)年のこの日、幌加内町母子里の北大演習林で氷点下41.2℃という最低気温が記録されたのですが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、1902(明治35)年1月25日に旭川市で記録された氷点下41.0℃が公式の日本最低気温となっています。

これをプラスイメージに変えようと、町内の若者グループが中心となり、この日ダイヤモンドダストの観察等厳冬の一夜を体験する「天使の囁きを聴く集い」を1987(昭和62)年から開催しているということです。

恋人

寒さが苦手な私でも、北海道を訪ねる際にはぜひ寒さに負けずに鑑賞したいと思ってしまうほどの美しさです。皆様も機会がありましたら、ご家族や恋人とご覧いただければ素敵な思い出になるのではないでしょうか?

 

それでは皆様、ぜひまた次回のメルマガでお会いしましょう!

オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 相続税対策 マドリームに紹介されました 信頼できる不動産投資特集 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 和不動産youtube公式チャンネル 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー