「物を貯める人=お金が貯まらない人」【氏家祥美 第8回】不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  FPコラム  >  氏家祥美 第8回

FPコラム

FPコラム

ファイナンシャルプランナーによる金融商品に関するコラムです。

【氏家祥美 第8回】「物を貯める人=お金が貯まらない人」

◆あなたはどちらですか?◆

あなたはいらないものはすぐに捨てる方ですか?それとも物持ちがいい方ですか? こちらでチェックをしてみましょう。

★☆★☆★☆★☆★≪チェックポイント≫★☆★☆★☆★☆★☆

□クローゼットの中に、1年以上着ていない服が何枚もある □街角でもらったうちわが3枚以上ある □化粧品やシャンプーのサンプルはとりあえずとっておく □ビニール傘を3本以上持っている □旅行やイベントのパンフレットは思い出の品として取っておく □ペン立てにかけないペンや古い鉛筆が5本以上ある □半年以上前の雑誌が5冊以上ある □いつか使うかもしれないと、資料やプリントがなかなか捨てられない □100円ショップに行くと1000円以上買い物をすることが多い □コレクションしているものがある

★☆★☆★☆★☆★≪チェックの結果≫★☆★☆★☆★☆★☆

チェックが0-2だったら、思い切りよく捨てるタイプ。 3-10だった人は、物持ちがいいタイプです。 では、お金が貯まりやすいのは、どちらのタイプでしょうか?

★☆★☆★☆★☆★≪お金が貯まりやすいのはどっち≫★☆★☆★☆★☆★☆

実は、お金が貯まりやすいのは、思い切りよく捨てるタイプです。 ものを捨てる=もったいないことと思いがちですが、 ものを潔く捨ててスッキリした環境で暮らしている人の方が、自分がいま大切にしているもの、 好きなものに囲まれて、ストレスなく暮らしている傾向があります。

★☆★☆★☆★☆★≪物持ちが良い人は・・・≫★☆★☆★☆★☆★☆

それに対して、物持ちがいい人は、一見ものを大切にしているようですが、 使わないもので部屋がごちゃごちゃしている傾向があります。 必要な時にいるものが見つからなくて何度も同じものを買ってしまったり、 クローゼットの中から似たような服が何枚も出てきたり、 ものが多いと、かえって物を大切にすることができなくなります。   いつか使うかもしれないもので部屋が埋まっている人は、 使わないもののために、部屋を1室借りているようなものです。 その分の家賃をごみ箱に捨てていると思ったら、もったいないとは思いませんか?

★☆★☆★☆★☆★≪次回予告≫★☆★☆★☆★☆★☆

次回は、物を捨てられなかった暮らしから一転、 3か月で「貯まる女」に転身したMさんの家計見直し事例をお話します。 お楽しみに。

オリジナルコンサルシステム 不動産投資 初心者におくる46のメッセージ 相続税対策 マイベストジョブ 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ オーナー様の声 和不動産youtube公式チャンネル 雑誌掲載 資料請求受付中 メルマガ配信中

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー