投資信託の分配金について【山本俊成 第80回】不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産
Tel:0120-003-753受付:10:00~19:00

不動産投資 和不動産 トップページ  >  不動産投資  >  FPコラム  >  山本俊成 第80回

FPコラム

FPコラム

ファイナンシャルプランナーによる金融商品に関するコラムです。

【山本俊成 第80回】投資信託の分配金について

ここ数回のコラムでは、投資信託について解説しています。
前回は投資信託から少し離れ、不動産に投資するファンド、についてまとめました。
今回は再び投資信託にテーマを戻し、その分配金についてまとめます。

■    投資信託の分配金
投資信託は国内外の株式や債券など様々な資産に投資していますが、それらから配当や利子を受け取っています。
また、株式や債券など価格が変動するのでうまく行けば値上がり益を得られる場合があります。投資信託の中には、これらの利益を定期的に投資家に分配する投資信託が多いです(もちろん定期的に分配金を出す投資信託だけでなく、分配金を出さない投資信託もあります)。

分配金の受け取りは1年に1回だったり、毎月1回だったり、2ヶ月に1回だったりと投資信託によって様々ですが、その時の状況によって、分配金の金額が前回よりも下がったり、分配金が全く出ないということもあります。

分配金は、支払われた分配金をそのまま受け取るだけでなく、支払われた分配金を自動的に同じ投資信託に再投資することを選択できるようになっているのが一般的です。
この場合、分配金から税金などを差し引かれた分が再投資に回ります。
分配をいつどのような方法で行うかは、目論見書等に記載されています。
投資信託を選ぶ際は分配方針を確認し、過去の分配実績もチェックしておくと良いでしょう。

■    人気の毎月分配型投資信託は複利効果が薄れるというデメリットも

投資信託の中で人気なのが、分配金が毎月受け取れる「毎月分配型」の投資信託です。
しかし分配金が支払われる際、分配金から税金が引かれてしまいます。
分配金を再投資する仕組みはありますが、税金が引かれてしまう分、複利効果を十分に得ることができません。
逆に言えば、分配金を出さない投資信託の場合は、税金を引かれることなく、その利益が貯まっていくので分配金を出す投資信託よりも長期運用による複利効果が得やすくなります。
若い人で将来の老後資金を投資信託で作っていきたいというような場合は、一般的には毎月分配型の投資信託を選ばない方が合理的だと言えます。


オリジナルコンサルシステム セミナー開催中 不動産投資 初心者におくる46のメッセージ 相続税対策 マドリームに紹介されました マイベストジョブ 信頼できる不動産投資特集 メディア掲載実績 相続税・生前贈与対策は和不動産で 老後破産を防ぐ フォーチュンマップ体験会 個別相談はこちら オーナー様の声 オーナー様限定イベント DVD 不動産投資アニメ 弊社代表1冊目著書 弊社代表2冊目著書 和不動産youtube公式チャンネル 雑誌掲載BIGtomorrow 資料請求受付中 メルマガ配信中 和不動産アクセス

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

近々開催のセミナーをご紹介!只今、申込み受付中!
8月11日(祝・土)13時30分~  第654回 不動産投資セミナー
マンション経営は、スケールメリットを出そう!

8月12日(日) 13時30分~  第78回 ゲーム会
フォーチュンマップ体験会

8月18日(土)13時30分~  第655回 不動産投資セミナー
【さまざまな地図】を重ねれば、購入エリアは限られる!

8月19日(日) 13時30分~  第4回 ゲーム会
フォーチュンマップ体験会

8月20日(月) 19時~  第656回 不動産投資セミナー
失敗不動産の共通点とは?

8月22日(水) 19時~  第657回 不動産投資セミナー
通算家賃収入1億円を得る方法とは?

8月24日(金)19時~  第658回 不動産投資セミナー
60歳で完済するために、売却する物件と所有し続ける物件を分ける!

8月25日(土)13時30分~  第659回 不動産投資セミナー
世界一の投資家の格言を不動産投資に活かしてみよう!

8月26日(日) 13時30分~  第79回 ゲーム会
フォーチュンマップ体験会

8月27日(月)19時~  第660回 賃貸管理・原状回復
賃貸管理・原状回復お悩み相談室

不動産投資セミナー情報へ

株式会社和不動産
メニュー