【質問64】法人化して資産管理するメリットを教えてください 不動産投資をされる方がよく質問されるFAQをまとめました。不動産投資のことならアフターフォローも充実の【和不動産】へ

不動産投資の和不動産

不動産投資Q&A(64)

不動産投資Q&A

法人化して資産管理するメリットを教えてください

A. 将来的に富裕層対策として個人の所得税率が上がっていくことは既定路線ですが、法人税は国際競争の観点から基本税率は引き下げが検討されているため、個人で資産運用するよりも法人をうまく活用することで税負担を軽減することが可能となります。

個人の資産運用を行うことを目的とした法人の事を資産管理会社と呼びます。
メリットとしては「経費を使える」「給料を支払うことができる」「税率が個人と比べて安い」などがあげられます。資産管理会社を運営するための費用は、経費として家賃収入から引くことができ、法人生命保険の半分は損金計上できます。家族を役員や従業員にすることで給与を計上することができ、給与所得控除や基礎控除などを受けられ、退職金として効果的な資産運用が可能となります。
収入を会社に計上し、従業員として家族を雇用するカタチをとれば、所得を家族に分散することができるのです。
また、個人の所得税は最高で45%、そこに住民税の10%を加えると55%もの税率になります。法人の場合は法人税と事業税を合わせても30%ほどの税率で済みますので、うまく活用すれば所得税を抑えることも可能です。



いかがでしょうか「法人化して資産管理するメリット」についての疑問は解決いたしましたか?

和不動産では「法人化して資産管理するメリット」等もセミナーで分かりやすく説明しています。さらには、購入後の運用で収益を向上させる「マンション育成方法」などもご紹介中です。
セミナーでは質疑応答のコーナーもありますので、不明点や疑問点を解決することができます。是非お気軽に足を運んでください。
近日中に開催予定の不動産投資セミナーはこちらです。



日程が合うものや、ご興味があるセミナーにお越しください。
不動産投資の理解が深まります!

不動産投資セミナー


>>  よくある質問一覧に戻る  <<



詳しくお聞きになりたい方、ご相談は個別相談でも随時受け付けております。 不動産投資のプロ 和不動産にお任せください。

不動産投資Q&A

不動産投資に関するご質問、ご相談は随時受け付けております。
不動産投資が初めての方も お気軽に和不動産までご連絡くださいませ。
メール、電話(フリーダイヤル)でも受け付けております。

■不動産投資に関する お問い合わせ先
株式会社 和不動産
メール: info@nagomi-fudousan.com  >>お問い合わせフォームはこちら
電話(フリーダイヤル):0120-003-753


オーナー様の声 WEB面談 老後2000万円問題を解決 オリジナルコンサルシステム 和不動産youtube公式チャンネル 老後破産を防ぐ 相続税対策 相続税・生前贈与対策は和不動産で メルマガ配信中 和不動産オーナー様限定イベント

初心者の方にオススメ
セミナー情報はこちら個別相談はこちら
お電話はこちら

株式会社和不動産
メニュー